ご宿泊Stay

ネパール学校支援、応援宿泊プラン
  • LINEで送る

ホテルに泊まって社会貢献!寄付金付きSDGs宿泊プラン

 

ネパールの教育水準を高めるためのサポートプロジェクト

『ホテルグランヴィア岡山×NPO法人ピークエイド』始動!!

 

こちらのプランは、アルピニスト野口健さんが代表を務める『認定NPO法人ピークエイド』を通じて、ご宿泊料金の10%を『ネパール(ポカラ)マヘンドラジャナサヨグ小学校』へ支援金もしくは支援物資として寄付するプランです。

 

この小学校は「貧困によって教育を受けられる機会から取り残されてしまうことがあってはならない」という想いにより2021年5月に再建されました。

寄付金は、教材や図書の購入、教師の派遣費用、また、音楽や体育など勉強以外のカリキュラム導入への費用面での継続的なサポートに使用されます。

【プラン詳細】

 ・ご宿泊プラン料金の10%を『認定NPO法人ピークエイド』へ寄付

 ・ネパール(ポカラ)小学校大規模建て替えプロジェクト報告書

 ・寄付感謝状

 

※ご注意※

本プランは寄付を伴う為、全国旅行支援事業の対象外となります。

予めご了承ください。

認定NPO法人PEAK+AID(ピークエイド)代表理事 野口健さんからのメッセージ

画像提供:野口健事務所

ポカラ郊外のマヘンドラ ジャナサハヨグ小学校との出会いは、この学校を卒業して日本に留学にきていたウパカルさんとの出会いが始まりでした。

当時、彼は岡山の大学に通っていて、僕の本を読んで、富士山清掃キャンペーンにわざわざ岡山から夜行バスに乗って参加してくれました。

 

2019年4月、私たちが行っていた「ヒマラヤにランドセルを届けようプロジェクト」で、この小学校にランドセルを届ける事になりました。

当時、ウパカルさんのお父さんが校長先生を務めていて、現地で色々なお話を聞きました。

 

この学校では、貧困ゆえに学校に通えない子供たちが多く、また、教育を必要と考えていない親もいたため、校長先生が一軒一軒を回り親たちに子供を学校に通わせるように説得していた事でした。

この地域では、子供を労働力と捉えている風潮も未だに残っていたのです。

校長先生の「貧困によって教育を受けられる機会から取り残されてしまうことがあってはならない」との言葉に深く感銘を受け、一緒にこの学校を支えていきたいと思ったのです。

 


多くの人の寄附により、老朽化した校舎を新しく建て直す事ができました。

教室には電気が付き、明るい図書館や雨でもぬかるまないように人工芝を敷いたグラウンド、衛生的なトイレなど、子ども達が楽しく通える学校になりました。

 

しかし、学校に必要なのは、校舎だけではありません。

音楽や体育などの勉強以外のカリキュラムも取り入れるようになりましたが、ソフト面を充実させ維持していかなければなりません。

公立の小学校で、これほどに充実している学校はネパール国内では珍しく、政府や日本大使館からも視察に来ています。

この学校がネパールの教育水準を高める事ができるのではないかと思っています。

希望の学校として、子ども達が勉強し遊べるようにこれからもサポートしていきます。

 

 

認定NPO法人PEAK+AID(ピークエイド)公式HP https://peak-aid.or.jp/about/

ご予約はこちらから

プラン形態 料金 (1名様あたり) 期間 ご予約
一泊食事なし 5,950円~ 2023年4月1日(土)~ プランを予約する
一泊朝食付き 8,750円~ 2023年4月1日(土)~ プランを予約する

JR西日本ホテルズは、持続可能な開発目標(SDGs)を持ち、地域と共に、お客様一人ひとりの豊かな人生を広げます。本プランの取り組みは、SDGs目標の4番、10番に貢献するものと考えています。

  • 宿泊予約
  • 公式サイト予約はベストレート
  • チェックイン 15:00 / チェックアウト 12:00
    全室Wi-Fi完備
朝食のご案内
ルームサービス 当面の間、休止いたします

ご予約Reservation

  • 公式サイト予約はベストレート!
  • チェックイン 15:00 / チェックアウト 12:00
  • 全室Wi-Fi完備
  • QRコード決済対応

宿泊予約Reservation

  • 宿泊日

  • 泊数

  • 一室の人数

検索
close